「一旦付き合ってみる?で恋人になれた、ちょっと変わった関係構築」

「一旦付き合ってみる?で恋人になれた、ちょっと変わった関係構築」

【性別】女性
【職業】(恋人同士になれた時)
会社員
【自分の年齢】
好きになった時22歳、恋が成就した時23歳
【相手の年齢】
好きになった時22歳、恋が成就した時23歳
【好きになってから恋人になるまでの期間】
好きになって1年2ヶ月で恋人になれた





【出会い】
同じ大学の学部で3回生で食堂で見かけたのが私の中の中では出会いです。
好きになったのは4回生、会社の内定者研修の時。
偶然居合わせて仲良くなりました。
それから社会人になり、入社してから片想いしてました。

【好きになったきっかけ】
同じ会社でなければ諦めておりましたが、同じ会社に入社し、部署も同じ事業部配属だったのでせめて仲良くずっと友達としてお付き合いが出来ればと思っておりました。
月1回のペースでサシ飲みをして色々な場所を巡っておりましたが、私が途中から関西異動となりもうこれまでのように一緒に居れない、飲みにも行けないと分かったときものすごく悲しくなってしまいました。
今のままでは、おそらくもう関係は断ち切られるだろうと思ったので最後の日に当たって砕けろ精神で告白しました。




【好きになった人について】
180センチ越えの爽やかな好青年イメージです。
周りからはめちゃくちゃイケメンと言われています。
優先事は仕事が第一で、その時は私に構ってくれません。
特技は周りからよく相談されることだと思います。
「職場の先輩を好きになってずっと片思い。
3年後に恋人になれた!」
同じく営業をしています。




【片思い中の相手との関係】
同じ大学、学部且つ会社の同期でした。
最初は大学の食堂で見かけましたが、特に挨拶もなく関わらなかったのですが、内定者研修の時に、食堂で見た顔があったので話しかけてみました。
すると、同じ大学・学部であったので、テスト勉強や研修内容などの共有はその頃から始めました。




【片思い中の悩み】
好きな人にはすでに恋人がおり、実は自分にも当時お付き合いしていた恋人がおりました。
別れる予定ではあったのですが、中々別れる事が難しく好きな人は別に居ながらという状況でした。
好きな人に想いを伝えようと思っても、私にはまだ彼氏がいたので伝えられずもどかしい気持ちもありました。




【恋の相談をした人】
自分の恋の相談は女の友人にしました。
別れられない私の状況を知っていたので、まずは別れる為にどうしたら良いかなど相談に乗ってもらい、その上で好きな人にはどうアプローチしたら良いか、背中を押してもらいました。




【片思い中に頑張ったこと】
好きな人には最初からアプローチするのではなく友達感覚で心を許してもらう事が1番だと思っていたので、まずは好きな人の「心の拠り所」になれるように努力しました。
定期的に飲みに誘い、フランクに、話す内容も彼女について聞いたりアドバイスしたり、仕事の話をしたりと隠し事が無いような関係に持っていきました。
私の関西異動が決まった時、素直に私の気持ちをお話しするとその時は少々戸惑っていましたが、相手が戸惑うのは分かっていたので伏線として「でも、これからも仲良くしてほしい。
1番同期の中でパートナーは変わらず〇〇君だから」
とフォローを入れました。
結果、仲は壊れる事なくずっと仲良いままで、いつでも飲みにいける関係をずっと保っておりました。




【恋人になれたきっかけ】
私が関西異動した後、好きな人は彼女と別れたようでその報告を受けました。
どうやらその当時、遠距離になっている彼女で、且つ喧嘩が多かったようで彼女の方から別れを告げたようです。
その1週間後、彼女から復縁を持ち込まれたようで、その話を私に相談してきました。
私は「1番心の拠り所となる友達」の立場でいようと考えていたので、彼女と復縁を提案しましたがそれは悩んでいる。
との話が返ってきました。
理由は「これ以上彼女の気持ちに振り回されたくない」という理由と「私が気になる」という2つの理由があったようです。
結局、ヨリは戻さず好きな人はフリーとなり私も変わらず仲良い友達で居たのですが、好きな人の誕生日があり、その次の日に東京出張があったので前日祝って良いか聞くと、良いよとの返事。
好きな人の誕生日を当日祝う事ができました。
祝っている時間がとても楽しかったので、もう一度ノリも含めながら「一旦3ヶ月付き合ってみよ??」と言ってみました(笑)!




【簡単に言うと・・・】
恋人になれて、今も付き合っている

【現在の関係】
恋人になり大体2年半、お付き合いしております。
私は大阪から東京の会社に転職し遠距離だった関係をやめて、現在は同棲を始めました。
遠距離の時はお互いの個々の時間を大事にしながら、一緒にいる時は片時も離れず時間を共有していたのですが今、同棲を始めてより近くで好きな人と一緒の時間を過ごせる事ができてとても幸せです。



【片思い中の自分へアドバイス】
一生懸命自分の気持ちを伝えようと努力したことは今でも褒めたいと思います!気難しいタイプの彼氏なので、しっかり関係を構築していかないと中々心開いてくれずもし積極的に行っていないと今では関係がなくなっていたかもしれません。
そう思うと、過去の自分が行ってきたことは正解でもあり悔いなく行動出来たと思います!